読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

さんむーん


  ウオオオどうもかてきんです!前々回の記事でポケモンの事を話したんだけど、身内間で様々な反響を頂きました!ありがとうございます!

※反響をもらった私の反応。

そんで今回の記事なんだけど、そのあとTwitter「またポケモン新情報出たら更新するわ!!!」とふざけたことをぬかしたので更新します!!書くことない!!!

ちなみに新情報でたの昨日の10時だったんだけど、すっかり忘れてて朝起きたら

こんなついいとがあって口から心臓でた。

  とは言っても、私の中ではフクロウ以上の衝撃とか特にないので、今回更新された情報をダイジェストで伝えていくぜ!




とりあえず伝説系!

f:id:catek0w0:20160603212103j:image

_人人人人人_
> ゾイド <
  ̄Y^Y^Y^Y ̄

f:id:catek0w0:20160603212116j:image
いや!そんな似てないな……



f:id:catek0w0:20160603212124j:image

こいつも見るたび、ホロロホルルじゃん!!!*1って思うんだけど、実際見てみるとそんな似てないんだよね

f:id:catek0w0:20160603212132j:image
※参考画像

多分、私は色合いが8割くらい似てるとおんなじ感じに見えるんだと思う……
でも絶対、ポケモンでもホロロホルルって呼んでると思います!!!












f:id:catek0w0:20160603212138j:image

ひと狩り行こうぜ!!!!!




キャラクターに関してすごい衝撃的だったのはこの人

f:id:catek0w0:20160603214027j:image


f:id:catek0w0:20160603212149j:image

博士痩せた!?!?!?!
…………と思ったら






f:id:catek0w0:20160603212155j:image

居たわ*2

マジで気づかんかった、新情報の1ヶ月くらいで何があったのかと思った。結果にコミットしすぎだろと思った。



あと、衝撃の新情報

f:id:catek0w0:20160603211743p:image

ロトム〜〜〜!!!!!!
おいめっちゃロトム好きなんだけど優遇されてる〜〜!!!


……いやでも冷静に考えて優遇されてるのかコレロトムにとってはどうなのこれ。なんかこうポケモンの力を道具に閉じ込めて利用してる的な……… ほんとにこれ大丈夫!?初代ロケット団*3と同レベルじゃない!?!?






f:id:catek0w0:20160603212634j:image


ロトムそんな感じだっけ!?!?!?

いや、知らないけどさ!!ロトムの性格とか!!でもお前そんないい感じのやつではないだろ…!!!お前1回、初出の時の場所と専用BGM思い出した方がいいよ!!!絶対そんなやつじゃないから!!











あとどうでもいいけど








f:id:catek0w0:20160603213652j:image

任天堂はどこ目指してるんだろう


ポケモン楽しみです!!!!!!!


*1:モンスターハンターXで出てきたモンスター。こっちのフクロウはかわいい

*2:紹介動画に出ていたおじさん、てっきり博士枠の人だと思っていた。いや、だとするとコイツ誰だ……?

*3:多分ポケモンゲーム史上1番悪くてかっこいい悪役

UNDERTALE

ゲーム

  最近ネットで流行りの『UNDERTALE』をプレイしております。

f:id:catek0w0:20160602165943p:image

「アンテいい」「めっちゃ感動する」そんな感じの感想を人気とともに運んできている『UNDERTALE』 具体的な情報は一切なく、その様相は「ガルパンはいいぞ」に通ずるものがある。
「なにが "いい" 」のか、調べてみると、「未プレイ者への警告」が派手に立ち並ぶ記事の数々に「面白そうだなあ」と思った。これはきっとみんなの、記憶を消してもう一度やりたいゲームの1つなんだろうなあ、と。
記憶を消さなくてもできるチャンスがあるなら、それは絶対プレイしておくべきだ、とウェブマネー2000円を買った。steamにて980円で好評発売中。残り1020円の使い道を探しています。

  なにが" いい" のか
UNDERTALEの面白くて、琴線触れる所は、たくさんある。その中でも何がいいのかと言われれば、恐らく「見逃す」というシステムかな、と思う。多分プレイした人みんな言ってると思う。
  UNDERTALEでは敵対するモンスターの「敵対する気持ち」が無くなった時に、見逃してあげることができる。できる、と表記したので、もちろん見逃さないこともできる。これが重い
優しい音楽に、憎めないキャラクター、暖かいドットのグラフィック、それに「見逃す」これだけ揃っていて、尚「殺す」という選択肢を選んだ時の罪悪感が重い
モンスターを見逃すことは、相手の敵対心が無くなった時しかできない。殺したくないから、相手のことを知って、あれやこれやを試す。そうしてるうちに愛着が湧いてくる。愛着が、このゲームを後悔で終わらせたくない気持ちにさせる。いちいち他愛のない話を真剣に聞いてしまったり、どうすれば1番いい方向に解決するのか、頭を捻ったりする。

  ちなみに私は序盤で1人、多分殺さなくても良かったモンスターを殺している。
このゲーム、分岐やフラグがとても細かい。そのシステムが、殺したという事実を見落とさない。ストーリーを進めていて「お前が殺したんだぞ」という事実が掘り下げられると、キュッとくる。

それがこのゲームの他では味わえない、いいところかな、と思う。

  とりあえずゲームはもうちょっと続きそうですが、とにかく展開が気になるのでこまめに進めています。弾幕ゲーが超苦手なのですごい死ぬ。つらい。もし既プレイの人がいたら

このついいとを見て、なんとなくどこまで進めたか察して下さい。
今から考えると、最近のゼル伝にも似たような奴がいた気が……いや、気のせいか………



サンとムーンっていったら金銀を想像する年代なんだ

ゲーム ニッキ
大分ご無沙汰していた。特に毎日特筆すべきようなこともなく、素直に日記を書けば「今日は仕事が暇だった」「今日は仕事が忙しかった」「今日は仕事が暇だった」が永遠と続くブログになりそうなのでやめたのだった。健全な人までうつ病人生に転生させてしまいそうな勢いのブログになりかねないのだった。
  そんで今日も特に日記を書く予定はなかったんだけど、とんでもない情報が回ってきたので記事書くしかねぇよぉ!!!と思って勢いだけで記事を書いている。

f:id:catek0w0:20160510220137j:image

ポ ケ モ ン の 続 報 が き た

私の第一声「うおおーーーーー!!!!すげええーーー!!!今回のポケモン可愛いじゃんいいじゃん!!!!」

f:id:catek0w0:20160510220458j:imagef:id:catek0w0:20160510220501j:image



そのあとの私
(いや………ちょっと待てよ……?)




f:id:catek0w0:20160510220802p:image



(………………)



f:id:catek0w0:20160510221542j:image


私「いやこれスルーしかけたけどやべえ〜〜〜〜!!!!コイツ何考えてるかわかんねえ〜〜〜〜!!!!!!」

なんだこの半開きの口と何も映してない瞳!!!!
コイツこええよ〜〜〜!!!!!
コイツとメガシンカ*2できなさそう!!!!!!
多分コイツも私と共鳴したくないと思うけど!!!!!
コイツ鳴き声とかなさそう!!!!!こええ〜〜〜〜!!!!




f:id:catek0w0:20160510222515p:image

マジかよ〜〜〜〜!!!!
それはねえだろ!!!こわい!!!逆にこわい!!!!!!
言わされてる感めっちゃあるわ!!!コイツこわい!!!
改めて見るとホーホーとダイノーズ足して割って間違えたみたいな顔してるな!!!!大丈夫か!!!*3


ホームページを見た私


f:id:catek0w0:20160510223026p:image



f:id:catek0w0:20160510223114j:image


f:id:catek0w0:20160510223254j:image




ポケモン楽しみです!!!!!!!





*1:出てきたのはブラックとホワイトという作品らしいぞ

*2:ポケットモンスター X・Yから登場した要素の一つ。トレーナーが身につけている「キーストーン」、そしてポケモンに持たせた「メガストーン」がポケモンとトレーナーとの強い絆によって共鳴することで発動する、進化を超えた進化のこと、らしい

*3:XYの四天王ガンピの事を「CCCのガウェインの顔面100発くらい殴ったようなやつ、と過去に形容した人物の発言

ゲームは面白い

ニッキ
  なんだかぼんやりとしているうちに、4月になってしまっている。私の職場にも新社会人の人が挨拶回りにやってきて大変である(私が) 私は人の緊張を伝播しやすい傾向があり、なんならその本人よりも緊張する。特性きんちょうかん、圧倒的バステ……
恐らく、というか当然なんだけども、間違いなく新卒の子の方が緊張していると思うんだよね。でも私はあなた達を見て吐きそうなほど緊張しているよ。特性ひとみしり、圧倒的バステ。まだ一緒に仕事してないのに、もうすでにめげそう。4月やっていけるだろうか……

  それとは裏腹になんやかんや楽しいことや嬉しいこともあった、とりあえず

Night Cry配信おめでとうございまーーーす!!

考えてみればクロックタワーとはかなり長い付き合いであり、私の青春の1つであった…… 大げさでもなんでもなく、クロックタワー3に始まり、スーファミの無印、プレステの2と、友達で集まってプレイした。プレステ2世代であるハズの私たちが、スーファミからプレステへの進化を目の当たりにして感動の渦に包まれた。そして綺麗になった画質で、ゴリラになったジェニファーを見届けたのだ……

今はもう社会人になってしまって、その友人らと集まってNight Cryをすることは不可能に近いんだけども、まあおとなしく弟とプレイすることにします。ちなみにクロックタワーに王道ホラーを求めてはいけない、求めていいのはとんでも展開ホラーだけだ。ホラーゲームはちらほらプレイしたり実況見たりしているけれども、車を見つけてそのまま家に帰れるゲームはクロックタワー以外に見たことないからよろしくな。

  ゲームの話をしてたら、めっちゃ積みゲーがあることを思い出した。「End of Eternity」は難しくて進んでないし、「シルバー事件」も時間空きすぎて内容忘れてしまってるし、「グラビティデイズ」はなんとなく放置してしまっている…… しかし今はCoDのBO3がやりたい……なんだあの壁走りかっこいい……




風邪っぴき

ニッキ
  最近、風邪をひいた。社会人になってからの風邪をひく頻度がすごい。ヤツは必ずノドからくる。シーズン毎に風邪を患っている勢いだ。毎期アニメが終わる頃に、私のことを思い出してください。風邪をひいてるから。
私はTRPGが好きなんだけれども、風邪の影響で延期になったりした。その節は各位、本当に申し訳なかったです、と。ここで謝っておく。毎度毎度、仕事に支障が出るレベルにノドがやられてしまう。イソジン力が足りないのかイソジン使ってねえけど。なんならウガイもしてない。あまり風邪をひかない人と何が違うんだろう、やっぱり床で寝るからですかね?布団で寝ればいいんじゃないかな。これでまた1つ、この世の真実が解明されてしまった。

  まことしやかにTwitter上で流行っている「Miitomo | 任天堂」をはじめた。スマホで自分の分身(アバター)を作って、他の人の分身と交流させよう!といったゲームだ。
DSの頃、これと似たトモダチコレクションが流行った気がする。自分や友達のアバターを作って、アバター同士が勝手に交友関係を結んでいくのを、眺めて楽しむだけのシムピープル的なゲームだった。今回は、勝手に交流するのを楽しむというより「友達を知る」ということに、重きを置いているようだった。インターネットが普及した時代では、ほとんどのゲームが「友達は居る」ことを前提に作られていて、とても悲しい限りです。いや………友達は"いる"んだよ………

友達の居ない私。
 f:id:catek0w0:20160326225635p:image
正直似過ぎてて、ほんとうヤバイと思ってる
誰に見せても「うわぁ……似てる……」って感じの返答でした。ただ似てるだけじゃなくて、ドン引きするほど似ている。母に見せたところ「才能あるんじゃない?」って言われた。なんの才能だよ、具体的に。

  「miitomo」は自分の分身を作って、mii(分身)から問いかけられる些細な質問に答えるだけのゲームだ。本当にそれだけ。miiを作り終わった後には、mii「質問をするので、プレイヤーの事を教えてください。そうじゃないと、見た目だけ似てても、偽物って思われちゃいます」などと言って、いろいろ質問してくれるようになる。
友達がいれば、このアプリ上でも友達になることができる。そうする友達が、どんな質問にどんな回答をしたのか、miiを通じて聞くことができる。LINE Q的なアプリなのかもしれない。もう少し、機能があってもいい気がする。質問を聞いたり答えたりだけだと流石に飽きる。

  チュートリアルをプレイしてると、mii自分の写真を撮ってみました!といって写真を渡してきたりする。

f:id:catek0w0:20160326231106p:image

完璧じゃねーか
完璧に私という人間を把握してるじゃねーか。「うまく撮れたと思うので、この写真を友達に見せていいですか?」やめろ!!!!!さすがにそれをよしとする感性はない、生き恥だ。
ていうかその背景なんだよ、人が1人死んでもそんな背景にはならねえよ

  そんな感じで数日くらいは楽しく遊べるアプリなので、暇つぶしでやってみるのもいいんじゃないでしょうか。ちなみに私は、いつでも楽しいゲームを探しているので、スマホゲーに限らずオススメのゲームがあればご一報ください。


雨がふると小難しくなる

ニッキ
  昨日は仕事が休みだった。仕事が休みということほど、素晴らしい1日は無い。学生の頃「社会に出れば、今より大変なんだぞ」と各方面から言われてきたし、私もそう信じていたんだけれども、実際に社会人になってみれば、学生と社会人の大変さは別ベクトルのものと理解した。同じ土台で語ることの方が、難しい辛さがあると思う。そして私は、主に学生の大変さの方には向いていなかったと言える。
  そんなことは置いといて、休みだったので髪の毛を切りに行った。最近は髪の毛を切ると言えば、もう自分の限界に挑戦しているような気がしてならない。
f:id:catek0w0:20160319085057j:image
(マスクマン)
とりあえずこのくらいまでは切って後悔した。前回もこのくらいまで切って後悔した、学ばない私。髪の毛が伸びてくると「髪とはいつしか長くなるものよ…… ここで1つ、己の限界まで挑戦してみようではないか……」みたいな気持ちになって、なるだけショートカットにしてしまう、学ばない私。前も話したように私はデブなので、決してショートカットが似合う女ではない。髪の毛を短くするということは、満月ポンみたいな顔が前面に出てくるということである。地獄だ……  余談だが、私の顔は岸田劉生の麗子像似ている。
f:id:catek0w0:20160319085754j:image

  美容院のお姉さんと話す内に、なんとなく恋愛の話になった。「かてきんちゃんもいい歳なんだから、いい人作らなきゃヤバいよ〜」と言われた。付き合ってから結婚に行き着くまでの年数を計算すると、23歳は危なめ。と、お姉さんは話してくれた。確かに、23歳から付き合いだして、2、3年で結婚したらば、26歳でウェディングドレスを着なきゃいけないことになる。26歳でドレスも少し恥ずかしいものがあるし、それ以降の歳ともなれば、あんまり写真を残しておく気には、ならないかもしれない(もちろん、個人を批判する意思はない。三十路過ぎてから結婚する人もいるだろう。個人の感覚である)
しかし、お姉さんの話を聞いて(女の人とはこんなにしたたかなのだなあ…)としみじみしてしまった。当たり前の話かもしれないが、自分がドレスを着て、綺麗に写る事の出来る歳まで、人生計画に入っているのだ。私みたいな喪女とは大違いである。

  やはり、23歳はいい歳なのか。と思った昨日の出来事だった。いい歳とは理解していても、他人に言われると中々衝撃だ。一気にオバサンになった心持ちだ。今までは、30過ぎても「女子会♡」などとのたまわっている女を、1人、また1人と粛清したい気持ちでいっぱいになっていたけど、今ならその気持ちがわかる。
私は20歳を過ぎてから、心が歳をとっていないのだ。漠然と、毎日同じ気持ちで同じ事を繰り返していて、それがずっと続けばいいと思っている。このまま、恋人などという新ジャンルの人間を、私の人生に織り込まないまま生きていきたいと思っているし、年齢不相応になりつつある子供っぽい服を、いつ捨てるべきかわからないでいる。能動的な変化は、労力が要る。だから、変化することに腰が重くなってしまっている。
学生の時は、学生をしていれば大丈夫だった。学生なりに、大変なことはあったが、学校という枠組みからドロップアウトしなければ、なんとなくみんなと一緒にいられた。学生が終わると、ただ所属して生きているだけでは、みんなと同じじゃなくなってしまった。女であれば、いい人を見つけて、結婚して、子供を産んで……  という、行動を起こさなければ、正解に近い人生にはたどり着けない。私は、どれもこなせないし、こなさないでいるので、少しずつ正解から解離している。それが、目に見えない不安を生み出しているのだ。
そういった意味でも、やっぱり学生と大人の辛さは違うのかもしれない。生きるのは難しいなあー

今日はあったかい

ニッキ
  昨日の記事を読み返して思い出したことがある。私は中学生の頃から、私立に通っていた。いわゆる中学でお受験を済ませていた勢である。公立にそのまま進学したわけではなかったので、家が近い人の方が少なかったように思う。なので、大抵の人は電車で通学をしていて、一握りが徒歩かバスで、選ばれし者だけが自転車通学だった。
随分と遠いところから来ていた学生もいるようで、そういう子は学生寮に住んでいた。私が高校生になった時、仲良くなった子は寮生の子で「おお!寮住みの子だ!すげー!」って気持ちで色々聞いていた。寮に住んでると言っているのに、なぜか家がどの辺りにあるのかを聞いたことがない。こういったコミュニュケーションにおけるジャブがうてないのは、現23歳になってもコミュ障たる所以だと思う。私もう23歳なのか………
  なぜか、家がどの辺りにあるのかを聞かないまま、家から学校に来ようとしたら何時間くらいかかるのか、を聞いたことがある。なんでやねん。もしかすると、住所を聞いてもどうせどこにあるか分からないと高を括っていたからかもしれない。小学校の頃の都道府県テストは最高11点だったからな。もちろん47点満点であり、付け加えると再々々テストでの結果である。先生の諦めきった顔と夕暮れの教室を、私は一生忘れることはないだろう。
  話を戻して。「家から学校までどれくらい時間がかかるのか」を聞かれた友達は、うーんと少し考えて「多分、2時間くらいやと思う」と、答えてくれた。2時間!以外と拍子抜けだなーと思っていた、私も片道2時間だからな、気が狂いそうになるぞ。「えっ、意外と……っていったらアレやけど、近いんやなあ」と返すと、「そうやねんなあ、通学時間的には通えんこともないんやけど、通おうと思うと、毎日フェリーになってまうからなあ」

(° ω° )

°  °  (  ω  )!?

フェリー!?!?

…………と、言うことを思い出したのだった。それを思い出して、なんとなく今日調べてみると、フェリー通学って本当にあるらしい。この歳までちょっと冗談かと思ってた、ほんとごめん。フェリーに乗ったことがあったり、縁がある人だったり、調べてみたことがある人だとよくわかると思うけど、フェリーには車が載る。トラックとかも載る。そういう風に学生と自転車を乗せて、港に着いたら学生の皆さんは自転車で学校まで出発ってことも可能らしい。なにそれ電車より便利そう。ただ、やっぱり船なので、少しでも波が荒れると出航できなくなってしまい、休校になったり、学校を早退しないといけなかったりするみたいだ。めっちゃいいやん(本心)  冗談はさておき、まあ毎日見れば飽きるのかもしれないけど、海や山の景色をみて通学、なんて雰囲気がありますなあ。夏服の彼女、潮風にたなびく背伸びした丈のスカート、ふんわり香るシャンプーの匂い……
  創作勢のみなさん、今年の夏はフェリー通学で一本、どうでしょうか。

  今日1人ですごい笑ってたこと。仕事で、可愛い学生の方とお綺麗なお母さんの2人連れに話しかけられた。「ちょっと聞きたいことがあるんですけど………」って学生さんが申し訳なさそうにしていたので聞いてみたら、iPhoneの魂みたいなやつって、どうやって出すんですかね……」って言われた。iPhoneの魂みたいなやつ!?iPhone突然の死。

よくよく聞いてみると、コレ
f:id:catek0w0:20160317222523j:image

のコレ
f:id:catek0w0:20160317222532j:image

だった。言われてみれば確かに魂っぽいかもしれない。正式名称は「assistivetouch」という。画面タッチなどが難しい方用に作られたもので、siriが開けたり、ホームにすぐ戻れたりする。私の所感では、スクリーンショットがボタン同時押ししなくても撮れるようになるので、結構使ってる人も多い気がする。でも「魂」って呼び方はいいな……これから魂って呼ぼう。